不動産査定のアフィリエイトの始め方!不動産査定アフィリエイトのノウハウを紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

IMG_6480o_TP_V.jpg

不動産査定のアフィリエイトはかなり市場が大きいジャンルになります。

さまざまな手法で獲得をすることが可能です。

この記事ではどのようなアフィリエイトをしていけばいいのか具体的な手法についてお話しします。

不動産査定のサービスの紹介についてはこの記事で紹介しているので読んでみてください。

不動産査定アフィリエイトとは?どんなサービスがあるの?

 

まずユーザーについて知ろう

N189_mushimeganedekakuninnashi_TP_V.jpg

アフィリエイトを始めるに当たって対象となる顧客を知ることは重要です。

なぜなら年齢や要望によって必要な情報は変わってくるからです。

 

転職を機に不動産売却をする人、相続を受けたため不動産売却をする人、子供が一人暮らしを始めたために住み替えを検討している人。。。

不動産査定を考える人でも事情は様々です。

 

転職を機に不動産を売りたい人は早く売れることを重視するかもしれませんし、

相続を受けた人は時間はかかってもいいから高く売りたいかもしれません。

 

さらには売却か賃貸か住み続けるか悩んでいる人もいるかもしれません。

 

それぞれ必要な情報は違いますし、調べるキーワードも異なるでしょう。

 

ユーザーの気持ちに立つために、どのようなユーザーが多いのかについて書いてきます。

 

男女

不動産査定大手のスマイスターのデータによると男女比が7:3になっています。

やはり男性が意思決定者になることが多いのでしょうか。

 

ただ、女性が男性名義で査定をしていることも考えられます。

どちらにせよ女性も意外と多いということがわかります。

graph1.png スマイスター 査定利用者のアンケート結果より

・年齢

年齢は40代から70代まで幅広いです。

最も多いのが50代で、次に40代、60台と続いていきます。

graph2.png

   スマイスター 査定利用者のアンケート結果より

・どんな物件が売れる?

名称未設定.png

住宅・土地統計調査より

最近の特徴は築年数が長いものまで市場が拡大しているということです。

昔は築年数が短い物件が流通の主流でしたが、ここ10年ほどで築年数が長いものの流通量も増えています。

 

不動産アフィリエイトのやりかた(SEO編)

shutterstock_163856477.jpg

では具体的に不動産のアフィリエイトのやり方について説明していきます。

サイトアフィリエイトでは「キーワード」について気をつける必要があります。

 

不動産のアフィリエイトのキーワードは3種類に分けられます。

1つ目はサービス名関連のキーワードです。

例:

「イエウール 口コミ」

「スマイスター 安心」

一括査定サービスを使用としているユーザーはそのサービスが信頼できるものなのかについてリサーチをします。

ですので、自分が押したいサービスの説明を書いていきます。

そのページを読んだユーザーがサービスを使用しようと思えば、リンクから登録してくれるでしょう。

 

2つ目は売却動機のキーワードです。

売却動機のキーワードと他のキーワードを掛け合わせるとよいでしょう。

例:

「実家 相続」

「急な転勤 持ち家」

どういうときに引っ越しをするのか、不動産を売却するのかを考えてみましょう。

離婚、転勤(海外転勤)、相続、移住といった理由が考えられます。

その人はどうしたらいいのかをきっとネットで調べると思います。

その人向けに役に立つコンテンツを書きたいものです。

3つ目は専門用語のキーワードです。

不動産業界には私たちが知らない専門用語がたくさんあります。

実際に私たちが家を売ろうと思ったときに、このような専門用語に悩まされます。

不動産売却を検討し、用語を調べている人に「こんなサービスがありますよ」と不動産一括査定サービスを提案できるのです。

不動産アフィリエイトのやりかた(PPC編)

shutterstock_389135896.jpg

PPCも基本的な考え方はSEOと同じです。

3種類のキーワードを考えていきましょう。

ここで1点注意が必要です。

「広告主と被らないキーワード」を考えるということです。

例えば、「八王子市 マンション売却」のようなキーワードです。

このようなキーワードであればだれでも考えられるキーワードなので、どの広告主も入札しようと考えるキーワードです。

そうなると入札単価がかなり高くなってしまいます。

一工夫が必要になります。

不動産査定に強いASP

ASPによって不動産査定案件がアフィリエイトできないところもあります。

大手のASPでも不動産査定案件に強くないというところもあるので注意が必要です。

不動産査定案件に強いASPを3つ紹介します。

Link-A

スクリーンショット 2017-02-15 19.55.40.png

株式会社リンクエッジが運営するアフィリエイトサービスです。

不動産査定を取り組んでいるアフィリエイターが最も選んでいるASPです。

基本的にほとんどの不動産査定案件があります。

また、チャットサポートがあるので、便利だという声をよく聞きます。

 

レントラックス

スクリーンショット 2017-02-24 17.33.55.png

株式会社レントラックスが運営するアフィリエイトサービスです。

クローズドのASPになるので、入ることが難しいASPになります。

こちらも多くの不動産査定案件があります。

 

 

まとめ

不動産を売るということは数多くあるわけではありません。

しかし、人生においてかなり大きな決断ごとでもあります。

 

不動産関連の知識がある、不動産売却の経験があるという人ならば、悩んでいる人に対して必要な情報を提供することができるはずです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

現在のアフィリエイト報酬をUPさせられないか、ご相談ください。

Link-Aでは即時のチャットサポートや高単価案件でアフィリエイターの皆様をサポートさせていただきます。

これからアフィリエイトを始めるという方のご相談もお待ちしております。


Link-Aに登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す