WordPressで副業を始めよう!導入編:サーバーの契約方法

いつもLink-Aアフィリエイトブログをご覧頂きありがとうございます。

前回ご紹介したドメインの取得方法に引き続き、今回はブログの土台となる「サーバー」を契約する方法を解説していきます。そして、実際にブログを書くためのWordPressのインストール方法までお伝えします。

ドメインの取得方法はそんなに難しくありませんでしたよね。実はサーバーの契約も、思っているより簡単にできてしまうんです!今回契約するサーバーは「ロリポップ!」です。ムームードメインとの連携がとてもスムーズで、ドメインを取得した流れでそのままサーバーの契約までできますし、最終的にはWordPressのインストールまで完了できるのが非常に嬉しいところ。

それでは早速紹介していきましょう!

ドメインを取得したその次にやることは・・・

これから行うのは「サーバーの契約」です。前回、住所となる「ドメイン」を取得して、今回はその土台となる「サーバー」、そして家や店舗となる「WordPress」を契約・インストールしていきます。

今回契約する「ロリポップ!」は料金がとても安く、副業としてブログを始める方にも安心です。

ブログを書くためのサーバーを契約しよう

ムームードメインでDNSをセットアップする

ムームードメインでドメインの取得が完了したら、「DNS」の設定をしていきます。このDNS、実は私もよくわかっていないのですが(笑)、この設定をきちんとしておかないと、取得したドメインが誰のものか、どこにあるものなのかわからなくなってしまうようです。

設定自体は非常に簡単なので、サクッと進んでいきましょう。

ムームードメインの設定画面が開くので、取得したドメインの右側にある「サービス」欄から「ロリポップ!」を選んでください。これで設定は完了です!

ロリポップの設定をする

DNSの設定が完了したら、次はいよいよサーバーの設定です。

ロリポップ!のTOP画面右上の「ログイン」を選択し「ユーザー専用ページ」をクリックします。するとログイン画面が表示されますので、「独自ドメイン」を選択し、取得したドメインとパスワードを入力しましょう。

ここで入力する「パスワード」は、ムームードメインでドメインを取得した際に設定したパスワードではなく、登録時のメールアドレスに送られてきているものになりますのでご注意ください。

WordPressをインストールしよう

ログインが完了したら、契約したサーバーにWordPressをインストールします。サイト作成ツールの簡単インストール可能なアプリケーションから、WordPressの「利用する」を選びましょう。

移動したインストール画面で必要項目を入力していきましょう。まず、インストール先URLはそのままドメインを入力しておきます。ユーザー名、パスワードはWordPressにログインする際に必要なので、非常に重要となります。管理には十分に気をつけてくださいね。

そして一通りの入力を終え、「インストール」をクリックすると・・・WordPressでブログが開設できました!

あとはログインすれば記事を書けます。もちろんデザインも自分の好みに変更したりできます。ログインURLは「[自身のドメイン]/wp-admin」をブラウザに入力すれば出てきます。そしてWordPressをインストールした際に設定したユーザー名・パスワードを入力すればWordPressの管理画面が表示されます。

自分だけのブログを作り上げる

さぁ、いかがでしたでしょうか。難しいと思っていたサーバーの契約とWordPressのインストール、意外と簡単にできるはずです。自分だけのブログを開設したら、あとは記事を書くのみです!皆さんも副業への第一歩を踏み出してみませんか?

ブログを開設できたら、Link-Aへの登録もお忘れなく!