CTR|アフィリエイト用語集

意味

CTRは、 Click Through Rate を略した言葉です。

日本語では、クリック率と言われます。

インターネット広告が表示された時に、それが実際にクリックされる割合のことです。

CTRが高ければ高いほど、表示回数の割にクリックされた回数が多いということになります。

具体例

CTR(%)は、「広告のクリック数」÷「広告の表示回数」×100 で算出できます。

例えば、広告Aの表示回数が2000で、そのクリック数が10の場合、

10÷2000×100=0.5%

で、CTRは0.5%となります。

広告を活用したアフィリエイトをする人には重要な指標になります。