電子書籍アフィリエイトとは?どんなサービスがあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

電子書籍って知っていますか?

最近だとAmazonで電子書籍を読んでいるという人も少なくなくなってきました。

私が電車に乗っていても、スマホでマンガや本を読んでいるという人も少なくありません。

今回の記事では、電子書籍がどういったサービスなのか、どんなサービスがあるのかを説明していきたいと思います。

電子書籍サービスとは?

elly20160628465420_TP_V.jpg

まず電子書籍サービスがどのようなサービスなのかについてまとめていきたいと思います。

電子書籍サービスとはその名の通り、スマホやタブレットで本やマンガ、雑誌が読めるというサービスです。

日本では、マンガをスマホで読むという文化がだんだんと定着してきました。

年配の方は想像がつきにくいかもしれませんが、若者のなかでは当たり前に近づいています。

本をスマホで読むという人はまだまだ少ないですが、今後利用者が急増すると見込まれています。

電子書籍データ.png

HONZより

実際のデータでもこれからどんどん伸びていくだろうサービスだと分かると思います。

 

メリット

ユーザーにとって最も大きいメリットは電子端末にデータを保存できるということです。

電子端末に何千冊というデータを保存できるので、どんなに本を読むという人でも電子端末1台あれば問題ありません。

本やマンガを買いすぎて、どこにどの本があるかわからない、家の中が本で散らかっているという人にとってはかなり嬉しいサービスです。

電子書籍はかさばりませんし、すぐに自分の読みたい本を見つけることができます。

 

二つ目のメリットは安いということです。

有名なAmazonのサービスでは本のサービスより9割以下の値段で売られていることも多いです。

定期的に半額セールなども行われているのでかなりお得に購入することができます。

 

また送料がかからないことも魅力です。

Amazonや本屋さんのウェブサイトでいざ買おうとしても300円程度の送料がかかってしまいます。

本をたくさん読みたいという人にとって送料も大きい出費になります。

 

三つ目のメリットはすぐに買うことができるということです。

読みたい本がなかなか本屋で見つからないということも多いですよね。

特にあまり有名でない本やマンガは書店においていないというケースが非常に多いです。

電子書籍サービスはすぐに手に入りますし、書店まで足を運ぶ必要もありません。

本屋に行くといい本との出会いがあるという場合もありますが、買いたい本が決まっている場合、電子書籍に軍配が上がります。

面倒くさがりやの人には非常にいいサービスです。

 

デメリット

メリットも多いですが、一方でデメリットもあります。

多くの人が感じるデメリットは、読みにくいということです。

電子書籍を提供している会社は少しでも読みやすいようにという努力を重ねていますが、

やはり慣れている紙の方がいいという声も少なくありません。

慣れていないと読むのに時間がかかるという人もいますよね。

 

電子書籍サービスには二つの種類があります。

月額料金制のサービスと買い切り型のサービスです。

前者ではポイントを消費して電子書籍で購読します。

有名なサービスだと「まんが王国」「まんがこっち」などがあります。

 

後者のサービスは読みたい本を都度購入するというものです。

有名なサービスだと「Amazon」や「イーブックジャパン」などがあります。

 

もちろん、月額料金制、買い切りと両方ができるサービスもあります。

 

 

電子書籍サービスってアフィリエイトではどうなの?

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

皆さんが興味を持っていることは「電子書籍サービスはアフィリエイトで売り上げを上げられるのか」ということだと思います。

実は、アフィリエイトにおいて電子書籍サービスは非常に人気になっています。

 

マンガや本を紹介するサイトを作り100万円以上のアフィリエイト報酬を上げている人も少なくありません。

 

しかし、有名なマンガを紹介しても売り上げを上げることは正直難しいということを最初に述べておかなければなりません。

 

「ワンピース」を例に考えてみましょう。

ワンピースを読みたいユーザーはどのような行動を取るでしょうか?

ワンピースほど有名なマンガであれば、どこの本屋さんにもありますし、コンビニにすら揃っていることも多いです。

また、ワンピースのファンだから、全巻部屋に揃えるんだ!という人も少なくありません。

 

このような状況で電子書籍を買う人はどの程度いるでしょうか。

 

またもう一つの観点も忘れてはいけません。

電子書籍のアフィリエイトに取り組むとなると、多くの人はサイトアフィリエイトかYahooリスティングでのアフィリエイトを想像されると思います。

「ワンピース」と検索してみてください。

スクリーンショット 2017-01-29 16.29.40.png

東映のサイト、ウィキペディア、服の「ワンピース」と競合サイトがかなり上がってきます。

このような検索結果のなかでワンピースを購入しようというユーザーにサイトを表示できるでしょうか。

ものすごく難易度が高いと言わざるを得ません。

 

どのマンガや本を扱うかを十分考える必要があります。

 

電子書籍サービスの紹介

2inone0I9A7532_TP_V.jpg

電子書籍サービスはどのようなものかを理解していただけたと思います。

ではアフィリエイトではどのようなサービスが紹介できるのでしょうか。

もちろん、アフィリエイトできるサービスとできないサービスがあります。

 

自分が紹介したいマンガがあるけど、そのマンガがアフィリエイトできるサービスにはなかったということにならないようにチェックしておきましょう。

アフィリエイトできる電子書籍サービス

電子書籍サービスは非常に多いです。

それぞれ特徴が異なるので、どのようなサービスなのか見ていきましょう。

 

1.eBookJapan(イーブックジャパン)

eBookJapan(イーブックジャパン)は、株式会社イーブックイニシアティブジャパンが運営する電子書籍ストアです。

49万冊を超えるラインナップ数を誇り、日本最大級の品揃えがあるサービスです。

なかでもコミックの品揃えは世界最大級になっています。

とにかくマンガを紹介したい、懐かしのマンガを紹介したいという人にはぴったりのサービスです。

<おすすめポイント>

・「全巻まとめ買い」で5%分がポイントになり、1ポイント=1円として使える。

・49万冊以上のラインナップ。コミック品揃え世界最大級

・老舗、16年も続いていて安心

・会員数なんと160万人。

 

2.BookLive!

BookLive!は凸版印刷グループの株式会社BookLiveが運営する電子書籍ストアです。

イーブックジャパンより多い約56万冊の品揃えがあります。

TSUTAYA、東芝クライアントソリューション、日本政策投資銀行、日本電気、三井物産から出資を受けているので、今後も書籍数がどんどん伸びていきそうです。

取り扱っているジャンルは多く、マンガだけではなく、ライトノベル、文芸、ビジネス実用、雑誌、写真集などがあります。

<おすすめポイント>

・大幅値下げの激安コーナーが充実

・無料試し読みができるマンガが多い

・クーポンがあり、お得に購入できる

 

3.まんが王国

まんが王国とは、株式会社ビーグリーが運営するスマホ向けコミック配信サービスです。

絶版のマンガがまんが王国で復活して、人気になったというケースも少なくありません。

本屋さんでは手に入らない本がたくさんあることに定評があります。

<おすすめポイント>

・無料試し読みが1700タイトル以上でできる

・本屋さんでは手に入らない、まんが王国でしか読めない漫画が多い

・1話30ポイントからでお得

・今年10周年を迎える

 

4.Amazon Kindle

Amazon KindleとはAmazonが運営する電子書籍プラットホームです。

最も使われている電子書籍サービスといってもいいと思います。

AmazonはAmazonアフィリエイトというAmazonの商品をアフィリエイトできるシステムを提供しているので、そこでアフィリエイトができます

<おすすめポイント>

・Kindleという電子書籍専用タブレットがある

・Amazonで購入することにユーザーが慣れている

・半額セールなどが定期的に行われる

 

5.コミなび

コミなびは株式会社メディアドゥが運営するスマホ向けコミック配信サービスです。

人気コミックから最新作まで豊富に取り揃えられています。

会社が東証一部へ上場しているので、信頼度の高い会社になります。

<おすすめポイント>

・無料サンプルが多い

・月額コースにボーナスポイントやダブル登録ボーナス、継続ボーナスなどが充実

・本棚ビューアを独自で開発している

 

6.Handyコミック

株式会社BookLiveが運営する別サービスになります。

一般的巻販売作品と、お求めやすいコマビューの話作品も配信しています。

オトナ(成人向け)、TL、BL、GLなどアダルトジャンルが豊富です。

<おすすめポイント>

・無料配信数約400ファイルある

・日本で初めて携帯電話向けのコミックを配信開始した老舗サイト

・1巻まるごと無料、ポイント追加などのキャンペーンを定期的に行っている

 

7.コミックシーモア

エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社が運営する電子書籍配信サービスになります。

集英社、角川書店、小学館、講談社などのメジャー作品も充実しています。

NTTグループが運営していることも安心できるポイントです。

<おすすめポイント>

・10年以上続いていて安心

・購入した作品はスマホだけでなく、PCやタブレットでも読める

・集英社、角川書店、小学館、講談社などのメジャー作品が充実

 

8.honto

株式会社トゥ・ディファクトが運営する電子書籍サービスです。

丸善・ジュンク堂・文教堂といった大型書店と連携しています。

紙の本が欲しい場合、丸善・ジュンク堂で取り置きすることも可能です。

バリューコマース(ASP)でアフィリエイトすることができます。

<おすすめポイント>

・ブックツリーというサービスで本をお勧めする記事が読める

・丸善・ジュンク堂・文教堂といった大型書店と提携している

・本屋と共通のポイントが使える

 

9.まんがこっち

まんがこっちは株式会社トゥ・ディファクトが運営する電子書籍サービスです。

大日本印刷株式会社が運営していたサービスになります。

分社化により子会社の運営になっています。

<おすすめポイント>

・無料で立ち読みできるコミックが多い

・コミック、小説、写真集などサービスが充実

・知名度が高い

 

アフィリエイトできない電子書籍サービス

アフィリエイトできない有名な電子書籍サービスもあります。

残念ながらどこのASPでもアフィリエイトをすることはできません。

 

めちゃコミック

めちゃコミック(めちゃコミ)は株式会社アムタスが運営する電子書籍サービスです。

テレビCMを流していることもあり、名前を知っているという人も多いのではないでしょうか。

現在ではアフィリエイトプログラムに参加していないため、アフィリエイトをすることはできません。

 

まとめ

電子書籍はだんだんと広まってきていることもあり、非常に多くのサービスが存在します。

マンガが大好き、自分の好きな本を紹介したいという人は非常に多くいると思います。

自分の好きなマンガ、本をより多くの人に読んでもらうためにも、アフィリエイトサイトを作成してみてはいかがでしょうか。

 

電子書籍のアフィリエイトのやり方については次の記事で説明していきます。

電子書籍のアフィリエイトはこう始めろ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

現在のアフィリエイト報酬をUPさせられないか、ご相談ください。

Link-Aでは即時のチャットサポートや高単価案件でアフィリエイターの皆様をサポートさせていただきます。

これからアフィリエイトを始めるという方のご相談もお待ちしております。


Link-Aに登録する

SNSでもご購読できます。